FAQ

  • ストレージ
    マルチメディア
    チュートリアル
    2016.03.10

Transmissionを使用してダウンロードする方法

Transmission とは何か

Transmissionは簡潔なユーザーインターフェースを持つ、オープンソースで高速なBTダウンロード用ソフトウェアです。安定したパフォーマンスと複数プラットフォームのサポートにより、ユーザーから絶賛を博しています。QNAP NASのQPKG Centerを通して、NASにこのソフトウェアをインストールしてその便利な機能をお楽しみいただけるようになりました。
FAQ-Transmission_01

Transmission のインストール

Transmissionをインストールするには、まずNAS管理インターフェースに入り、「アプリケーション」 > 「QPKG Center」に移動します。「利用可能」タブの下で、「詳細」をクリックし、Transmission QPKGを探し、右の「インストール」をクリックすると、直ちに自動インストールが開始します。
FAQ-Transmission_03

初めてのTransmission使用

1.インストールが完了したら、「インストール済み」タブの下にTransmissionアイコンが表示されます。このソフトウェアの使用を開始するには、次のURLのどれかをクリックします。
FAQ-Transmission_04

2.Transmissionにログインするには、NASのadminアカウントのみを使用できます。Transmissionに入るたびに、ユーザー名とパスワード(デフォルトで、admin/admin)を入力するように求められます。パスワードとして「admin」を使用したくない場合、NASのアクセス権管理で変更することができます。
FAQ-Transmission_05

3.Transmissionのメイン画面に入り、「Transmission:Transmission: Enabled」をクリックするとTransmissionのBT 管理インターフェースが表示されます。 BT管理インターフェースに入るたびに、Transmissionからユーザー名とパスワード(デフォルトで、admin/admin)の入力を求められます。(注記!このユーザー名とパスワードはNASユーザー名とパスワードと同じではありません。)
FAQ-Transmission_06
FAQ-Transmission_07


Transmissionのユーザー名またはパスワードの変更

デフォルトのユーザー名とパスワードを維持したくない場合、次の方法を参照して変更することができます。

1.Transmissionのメイン画面に入り、「Configuration Editor」をクリックしてパラメータを変更します。
FAQ-Transmission_08

2.エディタを使用すれば、「rpc-password」と「rpc-username」の2行のフィールドが見つかります。「rpc-password」はユーザーのパスワードで「rpc-username」はユーザー名です。それぞれ各値のフィールドの二重引用符の間に新しいユーザー名とパスワードを入力したら、保存して再起動します。変更はこれで完了です。
FAQ-Transmission_09

新しいBTタスクの追加

BTをダウンロードする前に、新しいBTタスクを追加する必要があります。次の例はubuntu Webサイトで提供されたBTダウンロードポイントに基づいています。

1.「Download」 > 「Ubuntu Desktop」に移動し、下部にスクロールダウンし、「Alternative Options」セクションで「Take a look at full list of our previous versions and alternative downloads」をクリックします。
FAQ-Transmission_10

2.BitTorrentセクションでダウンロードリンクのどれかを右クリックし(例えば、最初のリンクを使用します)、「名前を付けて保存」を選択してTorrentファイルを保存します。
FAQ-Transmission_11

3.Transmissionの代わりにBT管理インターフェースを使用して保存したファイルをアップロードし、ダウンロードタスクの追加を完了します。
FAQ-Transmission_12

ヒント:Transmission Webページで使用するポート番号は9091です。従って、リモートで接続しているユーザーを思い出すには、忘れずにルータの管理インターフェースに移動し、ポート9091を開きTransmissionにアクセスします。

FAQ-Transmission_13

拡張アプリケーション

携帯電話によりリモートでTransmissionを接続し管理する

大多数のNASユーザーは省力化とリモートで操作可能な機能のメリットを最大限に活用して、BTダウンロードマシンとしてNASを使用しています。また、BTダウンロードプロセスの間、乱数種アップロードアクションを実行してNASにダウンロードタスクを割り当てる必要があります。ただし、ユーザーはいつでも自分の側でコンピュータにアクセスすることはできません。それ故に、当社が毎日提供するスマートフォンとAPPを使用して、BTダウンロードおよび管理アクションへの対処を支援することができます。

1.Transmissionの管理インターフェースに移動し、Tansdroid APPをダウンロードしてインストールします。
FAQ-Transmission_14
FAQ-Transmission_15
(QRCodeソフトウェアを使用するか、Googleに移動してapkファイルを探します)

Tansdroid接続の設定

1.新しいサーバーを追加し、Transmissionを選択します。
FAQ-Transmission_16FAQ-Transmission_17

2.NAS IPアドレス、およびユーザー名とパスワード(デフォルト:admin/admin)を入力します
FAQ-Transmission_18FAQ-Transmission_19

3.接続が完了しました。
FAQ-Transmission_20

新しいタスクの追加

1.Torrentファイルをダウンロードするには、携帯電話のブラウザを使用してインターネットのフォーラムでリンクやQRCodeを検索します。
FAQ-Transmission_21
2.ファイルをダウンロードし、携帯電話を使用してアップロードします。
FAQ-Transmission_22
(現在、Magnetはサポートされていません)

3.携帯電話の「メニュー」ボタンをクリックし、組み込み検索プログラムを使用してタスクを追加します。
FAQ-Transmission_23

PCによりリモートでTransmissionを接続し管理する

1.Transmissionの管理インターフェースに移動し、PCのリモート管理ソフトウェアをダウンロードしてインストールします。
FAQ-Transmission_14
FAQ-Transmission_24

2.初めてプログラムを実行する場合、リモートNAS IP、ユーザー名、パスワードを入力するように求める次のウィンドウがポップアップ表示されます。
FAQ-Transmission_25

3.接続が完了したら、新しいダウンロードタスクを追加できるようになります。
FAQ-Transmission_26

4.Transmission Remoteは、Magnetもサポートします。
FAQ-Transmission_27

↑