FAQ

  • セキュリティ
    2016.03.10

「admin」ユーザーアカウントを無効にする方法

QTS の管理者アカウントは既定で「admin」です。安全上、一般的な名前や簡単に推測できる名前はシステムの重要なアカウント名には推奨されません。ハッカーにパスワードを推測され、システムが乗っ取られる可能性があるからです。そのようなシナリオから自分の身を守るために、別のシステム管理者アカウントを作成し、既定の「admin」アカウントを無効化することをお勧めします。この作業を行うには、下記の手順に従います。

注記:Turbo NAS に SSH または Telnet 経由でアクセスする場合、「admin」アカウントは無効化できません。また、「admin」アカウントを無効にするオプションは QTS 4.1.2 以降のバージョンでのみご利用いただけます。

1. 新しい管理者アカウントを作成する

 1. 「admin」アカウントで QTS にログインします。
 2. 「コントロールパネル」 > 「ユーザー」の順に進みます。
 3. ユーザー (この例では「Ben」) を作成し、「管理者」ユーザーグループに割り当てます。
FAQ-QTS_admin_2

2. 「admin」アカウントを無効にする

 1. QTS に Ben としてログインします。
 2. 「コントロールパネル」 > 「ユーザー」の順に進み、「admin」アカウントプロファイルを編集します。
 3. 「このアカウントを無効にする」オプションにチェックを入れ、「OK」を選択します。
FAQ-QTS_admin_1
注記: ローカル NAS ユーザーのみがユーザーアカウントを無効にできます。

↑